沿革

  1. 2014-16 2014-16
  2. 2017- 2017-
  3. 2018- 2018-
  4. 2019- 2019-
  5. 2020- 2020-
  6. 2021- 2021-
  7. 2022- 2022-
  1. 2014-16

    1. 2014年10月 東京都世田谷区にてカクテルメイク株式会社設立
    2. 同月 システム開発事業開始
    3. 2015年1月 映像制作事業開始
    4. 2015年5月 世田谷区代沢に本社移転
    5. 2016年7月 渋谷区富ヶ谷に本社移転
    6. 2016年9月 ライブ配信事業開始
  2. 2017-

    1. 4月 動画広告量産サービス「動画工場」リリース
    2. 6月 ライブ配信累計100本突破
    3. 7月 「RICHKA CLOUD STUDIO」試験版リリース
    4. 9月 累計動画制作本数5,000本突破
  3. 2018-

    1. 4月 「RICHKA CLOUD STUDIO(当時RICHKA)」正式リリース
    2. 9月 シードラウンドで5,000万円の第三者割当増資を実施
    3. 11月 「Yahoo! クリエイターズプログラム」公式ツールに採択
  4. 2019-

    1. 2月 シリーズAラウンドで2.1億円の第三者割当増資を実施
    2. 6月 渋谷区代々木に本社移転
    3. 7月 「RICHKA CLOUD STUDIO」累計制作本数10万本突破
  5. 2020-

    1. 6月 みずほ銀行主催の「Mizuho Innovation Award」受賞
    2. 同月 「Yahoo! ディスプレイ広告」と連携し共同研究を開始
    3. 7月 「RICHKA CLOUD STUDIO」累計制作本数20万本突破
  6. 2021-

    1. 1月 株式会社リチカへ社名変更
    2. 同月 「Facebook Business Partners(現Meta Business Partners)」を取得し、共同研究開始
    3. 2月 動画生成ソフト、広告/メディア業種シェアNo.1(デロイト トーマツ ミック経済研究所調べ)を獲得
    4. 5月 顧客満足度90%以上を獲得
    5. 6月 「RICHKA CREATIVE FIRM」を立ち上げ、戦略立案からワンストップで対応可能に
    6. 7月 独自の研究機関として「リッチコミュニケーション総研(RC総研)」を設立
    7. 同月 セキュリティの国際規格「ISO/IEC 27001」を取得
    8. 9月 シリーズBラウンドで8億円の第三者割当増資を実施
  7. 2022-

    1. 1月 「TikTok For Business Japan」と共同研究を開始
    2. 5月 新CM公開
Next